海外にルーツを持つ子ども・若者の専門支援事業YSCグローバル・スクールボランティア、見学、訪問、視察等をご希望の方へお知らせ

Select Language

お知らせ

2019.11.19ニュース

学習塾「トーゼミ」石田先生に数学の特別授業をしていただきました

学習塾トーゼミ・石田先生 ✕ YSCグローバル・スクール

学習塾「トーゼミ」様(以下、トーゼミ)とYSCグローバル・スクールの連携がいよいよスタートしました。
(経緯等の詳細はこちら:https://www.kodomo-nihongo.com/info/news/20191114.html

今日はその第一歩。
トーゼミ講師・石田朋彦先生に、YSCグローバル・スクールで数学の特別授業をしていただきました。
学習塾トーゼミ・石田先生 ✕ YSCグローバル・スクール


授業を受けた海外ルーツの子どもたちは、日本語の初期指導を経て、現在高校進学の準備をしています。

子どもたちにとっては「支援者」以外の授業を体験するはじめての機会でした。
そして、教える側にとっては日本語を母語としない子どもたちへの「配慮」のあり方を学ぶ機会になれば、との期待を込めて実現した企画です。‬

石田先生の授業、さすが!の雰囲気作りで、子どもたちもちゃんと集中していました。



授業の様子を短い動画でご覧いただけます。(動画:15秒)
https://www.youtube.com/watch?v=-Fs8G2634W8&feature=youtu.be

図形の学習にはこれまであまり触れてこなかった生徒たちですが、先生の日本語による説明を自分なりに理解し、自分の一番よくわかる言葉でノートをとっていました。

授業が終わったあと、子どもたちに感想を聞いてみると、こんな言葉が。


「考えることが楽しかった」

「たくさん考えて頭が痛くなるくらいだった」

「ちょっと難しかった。三角形は好き。でも四角形は好きじゃない・・」

「(高校入試の過去問をやって)心配になった・・。僕は埼玉県で受験するから、トーゼミで数学を勉強したい」



海外ルーツの子どもを教える専門家のYSCグローバル・スクール教員とは異なる、一般の塾講師ならではの授業を展開してくださった石田先生、ありがとうございました。

子どもたちにとっては、外の世界を、そして高校受験を具体的に意識するまたとない機会となりました。

そして、日本語教育セクターに留まらず、トーゼミを始めとしたより広範な教育の担い手の皆様にとって、海外ルーツの子どもを教えることが「あたりまえ」となる日が来るよう、この連携を更に進めることができればと願っています。

一覧へ戻る

最新のお知らせ

  • 西多摩新聞「外国人のこどもの自習支援、福生YSCグローバル・スクール」

    メディア掲載2020.03.27

    西多摩新聞「外国人のこどもの自習支援、福生YSC...

  • 【クラウドファンディング残り「4日」】日本語教育が必要な子どもたちの、ことばの力を育みたい!

    ニュース2020.03.27

    【クラウドファンディング残り「4日」】日本語教育...

  • 【クラウドファンディング残り「5日」】日本語教育が必要な子どもたちの、ことばの力を育みたい!

    ニュース2020.03.26

    【クラウドファンディング残り「5日」】日本語教育...

  • 授業風景

    人材募集2020.03.25

    【3/25更新:2020年度YSCGS求人】学習...

  • 子どもたちの生きる未来が、より良い社会となるよう支援の裾野を広げます

    人材募集2020.03.25

    【新規事業求人】海外ルーツの子ども支援の裾野を広...

  • 【お知らせ】クラウドファンディングの一部リターン履行時期を変更いたします

    ニュース2020.03.18

    【お知らせ】クラウドファンディングの一部リターン...

  • 【クラウドファンディング】日本語教育が必要な子どもたちの、ことばの力を育みたい!

    ニュース2020.03.09

    【クラウドファンディング】日本語教育が必要な子ど...

  • 全国の海外ルーツの子どもたちに、オンライン「自習ルーム」を無料開放します!

    ニュース2020.03.09

    全国の海外ルーツの子どもたちに、オンライン「自習...

  • ニュース2020.03.05

    YSCGS新型コロナ感染拡大防止の取り組みとお願...

  • エンジョイ!ダンスワークショップ♪

    活動報告2020.03.02

    エンジョイ!ダンスワークショップ♪

支援する
お問い合わせ