海外にルーツを持つ子ども・若者の専門支援事業YSCグローバル・スクールボランティア、見学、訪問、視察等をご希望の方へお知らせ

Select Language

お知らせ

2020.03.09ニュース

全国の海外ルーツの子どもたちに、オンライン「自習ルーム」を無料開放します!

オンライン「自習ルーム」を無料開放!海外ルーツの子どもたちにで学びとつながりを届けます!!

海外にルーツを持つ子どものための専門教育支援事業「YSCグローバル・スクール」(東京都福生市、NPO法人青少年自立援助センター運営)は、2010年の立ち上げ以来、年間120名の子どもたちに専門家による日本語および学習支援機会を提供してきました。

また、2016年からは地域に日本語教育支援のない外国人散在地域に暮らす子どもたちのために遠隔日本語教育支援事業「NICO|にほんご×こどもプロジェクト」を運営しています。


今般の新型コロナウィルス感染拡大防止のため、総理大臣より要請された一斉休校に伴い、
これまで地域で海外にルーツを持つ子どもたちを日頃から支え、地域と家庭・子どもたちの「仲介役」をも担ってきた日本語ボランティアやNPO等の間でも、活動休止の動きが広がっています。日常から地域と接点を持ちづらく、孤立しやすい海外ルーツの子どもや外国人家庭が、現在、いっそう社会とのつながりを奪われつつある状況です。


海外にルーツを持つ子どもたちの中には、言葉の壁のために外国人保護者が学校の宿題をサポートできない場合や、日本語ネイティブの子ども向けに提供されている数々の「オンライン上の教育支援コンテンツ」を活用できない子どもたちも少なくありません。

オンラインで「自習サポート」と「共に学ぶ仲間」とのつながりを!

YSCグローバル・スクールでは、各地で孤立のリスクに直面する海外にルーツを持つ子どもたちに対し、当スクール生徒向けに開設した、オンライン「自習ルーム」を無料で開放することを決定いたしました。


オンライン自習ルームは、月曜日~金曜日までの午前10時20分~12時まで、Zoom上に開設。海外ルーツの子どもたちが学校等から出された宿題やワークブックなどの課題を自宅で自習する際、YSCグローバル・スクールの日本語教師や学習支援担当者が画面越しにサポートします。


自習ルーム開設時間中の入退室は自由。わからないところがあった時だけログインしたいお子さんはもちろん、開設時間中ログインし続ける事で「誰かと一緒に学ぶ」時間を持ちたいお子さんも、ニーズに合わせてご活用いただけます。

*YSCグローバル・スクール提供オンライン自習ルームのご利用は、当面の間、学校やボランティア団体等、関係諸機関からの紹介のあったお子さんを中心に受入れを行いますが、ニーズや状況を見極めながら必要に応じて変更の可能性があります。

オンライン自習ルームご利用の流れ

【ご利用の流れ】

1)学校・ボランティア団体、個人支援者等関係者よりYSCへお申込み
2)YSCより、自習ルームURL(zoom)をご提供します
3)関係者等より、海外ルーツの子どもたちにURLを配布
4)子どもたちが自習ルーム開設時間にログイン/利用開始

【費用】無料

【期間】~2020年4月3日(金)までを予定
【開設日時】月曜日~金曜日、午前9時20分~12時(*)
 *この時間内で自由に入退室可
 *2020年3月11日、開設時間に誤りがあったため修正しました。
  (誤)午前10時20分~ (正)午前9時20分~


【支援内容】学校等から出された宿題や、自分で用意したワークブック等の自習時の学習支援(個別対応ではありません。自習時にわからない箇所などをサポートします)
 *ウェブカメラ、スピーカー、マイクが必要です。
 *ハンドルネームでのご利用が可能です。

お申込・お問い合わせ先

以下のフォームより必要事項を入力し、送信してください。
折り返し、自習ルームURLをお送りします。


<お申込フォーム>
https://forms.gle/jTMoSr9UFo7VMfG8A

【ご注意事項】


<Zoom接続について>
本サービスは、オンライン会議システム「Zoom」を使用して提供されます。YSCグローバル・スクールでは、Zoom接続に関するサポートは提供しませんので、予めご了承ください。
Zoom接続方法については、こちら をご確認ください。

*事前のアカウント取得は必要ありません。こちらからお送りするURLをクリックする(PC)または、ルームIDを入力(タブレット、スマートフォン)しご利用いただけます。タブレットまたはスマートフォンからご利用の場合は、事前にzoomアプリのダウンロードが必要です。


*学習支援サービスのため、ウェブカメラ・マイク・スピーカーが必要となります。
各機器に内蔵のもので対応可能なケースがほとんどですが、デスクトップ型のパソコンについては、内臓カメラ等がない場合、外付けのものをご用意ください。


<サポートご利用について>
*学習上、特に配慮を必要とするお子さんやご家庭については、関係者の方より事前にYSCまでご連絡ください。限られた人員で緊急用の運営となるため、すべてのケースには対応しかねますが、地域支援者の方々との連携も視野に、どのような対応が可能か検討、協議させていただきます。

<本件お問い合わせ先>
NPO法人青少年自立援助センター定住外国人支援事業部
YSCグローバル・スクール
info[at]kodomo-nihongo.com [at]を@へ変えてください。
*通常支援業務優先のため、お問い合わせはメールでお願いします。


YSCの活動は、みなさまのご寄付によって支えられています

YSCグローバル・スクールは、年間120名以上の海外にルーツを持つ子どもたちに
専門家による教育支援機会を提供しています。

主に、外国人保護者の方から月謝をいただいて運営していますが、
YSCがサポートする子どもたちのうち、約3割は困窮・外国人ひとり親世帯に暮していて
月謝を払うことが難しい状況です。

YSCでは、毎年、クラウドファンディングや一般寄付から奨学金基金を用意し、
月謝負担ができない家庭の子どもたちに無償で専門家による支援機会を提供しています。

YSCグローバル・スクールでは、現在、2020年度奨学金基金へのご支援を募っています。
海外ルーツの子どもたちに、どのような状況下においても適切な支援機会を届けたい。
YSCグローバル・スクールの活動と海外ルーツの子どもたちの未来をぜひ、応援してください!

<クラウドファンディングページはこちら>
https://a-port.asahi.com/projects/kodomo-nihongo/
YSCの活動は、みなさまのご寄付によって支えられています

一覧へ戻る

最新のお知らせ

  • YSCグローバル・スクールから旅立つ先生にサプライズプレゼント!

    活動報告2020.03.31

    YSCグローバル・スクールから旅立つ先生にサプラ...

  • 西多摩新聞「外国人のこどもの自習支援、福生YSCグローバル・スクール」

    メディア掲載2020.03.27

    西多摩新聞「外国人のこどもの自習支援、福生YSC...

  • 【クラウドファンディング残り「4日」】日本語教育が必要な子どもたちの、ことばの力を育みたい!

    ニュース2020.03.27

    【クラウドファンディング残り「4日」】日本語教育...

  • 【クラウドファンディング残り「5日」】日本語教育が必要な子どもたちの、ことばの力を育みたい!

    ニュース2020.03.26

    【クラウドファンディング残り「5日」】日本語教育...

  • 授業風景

    人材募集2020.03.25

    【3/25更新:2020年度YSCGS求人】学習...

  • 子どもたちの生きる未来が、より良い社会となるよう支援の裾野を広げます

    人材募集2020.03.25

    【新規事業求人】海外ルーツの子ども支援の裾野を広...

  • 【お知らせ】クラウドファンディングの一部リターン履行時期を変更いたします

    ニュース2020.03.18

    【お知らせ】クラウドファンディングの一部リターン...

  • 【クラウドファンディング】日本語教育が必要な子どもたちの、ことばの力を育みたい!

    ニュース2020.03.09

    【クラウドファンディング】日本語教育が必要な子ど...

  • 全国の海外ルーツの子どもたちに、オンライン「自習ルーム」を無料開放します!

    ニュース2020.03.09

    全国の海外ルーツの子どもたちに、オンライン「自習...

  • ニュース2020.03.05

    YSCGS新型コロナ感染拡大防止の取り組みとお願...

支援する
お問い合わせ