オンラインで「にほんごのせんせい」を全国に届けます!遠隔地こども日本語教育事業「NICO|にほんご×こどもプロジェクト」

『NPO法人 青少年自立援助センター』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

お問い合わせ/Contact

【事務局・福生教室】(Office/Fussa School)

TEL: 042-552-7400

MAIL: info@kodomo-nihongo.com
月曜日~土曜日 9:00~19:00

(土曜日は~12時)

【ボランティア】平日日中~放課後学習支援サポーター

10カ国、90名の子ども達の未来を共に支えてください!


☆1回1、2時間~/不定期/短期/未経験OK☆


「多文化子ども・若者日本語教室」では、フィリピンやペルー、中国、タイ、ネパールなど10カ国以上から日本にやってきた6歳~18歳までの子どもたちをサポートしています!


日本語がまったく話せないお子さんや、日常会話はできるが学校の勉強についていけず不登校状態にあったお子さんなど、これまで300名以上が私たちの教室で学びながら、学校復帰や進学を果たしました。

 

こうした子どもたちは日本語や文化的な壁等により、進路選択の機会が非常に限定的です。

また、外国人シングルマザーを保護者に持つ子どもたちも少なくない中、経済的な困難を併せて有するケースも多く、適切な学習支援機会の提供が重要です。

 

・子どもの好きな方

・小学校や中学校の先生を目指す方

・外国につながる子どもの支援に関心のある方

・日本語教師になりたい方など


私達の教室で外国にルーツを持つ子どもたちの未来を共に支えてみませんか?

 

<このボランティアを通して、こんなスキルが身に着きます>

―多文化共生/外国につながりを持つ子どもと外国人保護者に関する知識

―子どもに対する日本語・学習指導スキル

 


━━◆募集要項◆━━━━━━━━━━

 

<募集職種>

子ども日本語教室学習支援サポーター

 

<活動場所:NPO法人青少年自立援助センター福生教室>

東京都福生市本町117-1 スプリングバレー福生201

(JR青梅線福生駅下車徒歩2分)

 

<日時> 

火曜日・木曜日 10時30分~18時30分

水曜日・金曜日 13時~18時30分

→活動シフトは事前申告制です。

 

<募集人数>1回あたり最大3名

 

<待遇>週1回(≒月4回)以上活動できる方には交通費支給

 

<応募要件>

日常的にSNSやメールでやり取りが可能な方

 

また、以下のような方を歓迎します!

1)外国にルーツを持つ子どもに高い関心を持つ方

2)小学校教員や日本語教師を目指す方(免許の有無は問いません)

3)塾講師経験のある方

4)英語、フィリピン語、中国語、タイ語、スペイン語、ポルトガル語などが日常会話程度可能な方

 

<お申込み方法>

メールにて、以下の事項をお知らせください(書式不問)

・氏名

・年齢

・住所

・電話番号

・メールアドレス

・志望動機

・指導可能な教科や対応できる学年(小1~中3)があればお知らせください

 

 

◇お申込み・お問い合わせ◇ 

info@kodomo-nihongo.com(@は半角に直してください)

*メール件名を「2014年度学習支援サポーター」としてください

 

特定非営利活動法人青少年自立援助センター
多文化子ども・若者日本語教室
東京都福生市本町117-1 スプリングバレー福生201

担当:田中/ピッチフォード