海外にルーツを持つ子ども・若者の専門支援事業YSCグローバル・スクール求人(常勤・契約・学習支援担当)

Select Language

お知らせ

2018.09.20人材募集

【求人】契約社員(学習支援担当)募集ー海外にルーツを持つ子どもの学びと成長を支えるお仕事です!

海外にルーツを持つ子ども・若者の学びと成長を支えています

YSCグローバル・スクール(NPO法人青少年自立援助センター運営、東京都福生市)は全国でも珍しい、海外にルーツを持つ子ども・若者のための専門家による教育支援事業です。2010年から、年間約100名、30以上の国と地域にルーツを持つ子どもたちに日本語教育、学習、高校進学や就学などのサポート機会を提供しています。

海外にルーツを持つ子ども・若者が増加の一途をたどる一方で、その支援環境・教育機会の整備は不十分な状況が続いています。その結果、少なくない数の日本語を母語としない子ども・若者が言葉や文化の壁のみならず、心身の発達に課題を抱えたり、進学・自立・就労を含むライフキャリア全般において困難を有する状況となっています。

当法人では、海外にルーツを持つ子ども・若者を取り巻くこの現状が、当事者のみならず日本社会全体に影響を及ぼす重要な課題であるとの認識の下、現場における教育支援に留まらず、教育と自立・就労支援の接合や福祉的支援事業の立ち上げ、インターネットを活用した積極的な情報発信など、常に新しい挑戦を続けています。

<YSCグローバル・スクールの特徴>

日本語教師、学習支援担当者、多文化コーディネーターが協力し合って子どもを支えています

当スクールには、 子どもの日本語教育専門家のほか、 学習支援担当者 、子どもや若者の学習のための環境整備を行う多文化コーディネーター の3者が在籍し、役割を分担しながら包括的な支援にあたっており、各自の専門性を十分に発揮できる環境です。

また、多文化コーディネーターを中心に、生徒在籍学校、自治体教育委員会、子ども家庭支援センターなど外部機関とも積極的に連携を図りながら、多面的な支援活動を実施しています。

IT活用を推進しています

スクールでは近隣地域に暮らす子ども達だけでなく、地方で日本語学習機会がないなど、適切なサポートにアクセスできない海外ルーツの子ども達のためにオンラインでの遠隔教育を実施したり、授業内での電子黒板、iPadなどのデジタルデバイスなど、ITの活用を推進しています。

また、スタッフ間の情報共有はグループウェアを使用。職員会議をオンラインで実施することもあり、職員の授業準備やその他の業務における負担軽減に努めています。

社会への「発信」に力を入れています

海外ルーツの子ども・若者たちの直面する課題は、まだあまり一般的には知られていません。当スクールでは、SNSやウェブメディア、講演や執筆活動などを通して子ども達の課題を積極的に発信しており、社会の中での認知度の向上だけでなく、海外ルーツの子ども・若者の「ファン」を社会に増やす活動を続けています。

幅広いセクターと積極的に連携しています

海外ルーツの子どもたちに関わる教育セクターはもちろん、自立就労支援や障害者支援、子どもの貧困など、さまざまな領域にまたがる内外の事業や諸機関と連携を行っており、私たちの専門性と社会資源を掛け合わせることで、社会全体に受け皿を広げていけるよう、働きかけを行っています。

海外にルーツを持つ子ども・若者たちの未来を、切り拓いていきたいー責任者メッセージ

私たちNPO法人青少年自立援助センターが運営するYSCグローバル・スクールは、2010年度より海外にルーツを持つ子ども・若者、約600名の学びと自立を支えてきました。一口に「海外にルーツを持つ子ども・若者」と言っても、日本語レベルや基礎学力、家庭環境などそのバックグラウンドやニーズは様々です。

中には経済的に厳しい状況を抱え、日本語を学ぶ機会もなく、高校進学すらあきらめてしまう子どももおり、言葉や文化の壁に貧困が加わることで大きな困難に直面しています。

多様性が豊かさとなる未来のために

今、日本で暮らす外国人や海外ルーツの方々が急増しています。その中でも日本に中長期に生活する人々は260万人を超え、永住・定住志向が高まっていると言われています。つまり、海外にルーツを持つ子ども・若者は日本国内で教育を受け、日本社会に巣立ち、日本社会で世代を継承してゆく可能性の高い、「日本社会の子ども」であると言えます。

そんな彼らが大人になる近い未来には、多様であることが新たな豊かさの源泉となるような社会を実現したい。YSCグローバル・スクールはそんなビジョンを描いて活動を続けています。

海外ルーツの子ども・若者の「日本社会への入り口」として

彼らが今後安心して日本で生活を営み、長い人生を過ごして行くためには十分な教育機会と継続的に働ける環境の整備が必要不可欠であり、YSCグローバル・スクールでは子どもたちが自信をもって日本社会に向けて歩みだせるよう、そのはじめの一歩を応援しています。


私たちと共に、子どもたちにとっての「日本社会の入り口」として、1人1人に寄り添いながらサポートできる方のご応募を、心よりお待ちしています!

NPO法人青少年自立援助センター
定住外国人支援事業部 事業責任者
田中宝紀

YSCグローバル・スクール参考URL

YSCグローバル・スクールの活動や海外ルーツの子どもに関する情報発信を以下のURLから、詳しくご覧いただけます。

Facebook https://www.facebook.com/kodomo.nihongo/
Twitter https://twitter.com/kodomo_nihongo
メルマガ http://yscglobal.publishers.fm/
事業責任者・田中宝紀 Yahoo!ニュース個人ページ http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakaiki/

GARDEN Journalism 【言語難民】日本語がしゃべれず、ひとりぼっちの子ども達を助けたい(動画あり) https://gardenjournalism.com/project/ysc/ (外部メディア) 

募集要項

こんな方を歓迎します&こんなマインドの方に適した職場です


・SNSなどで普段から情報発信をしている
・子ども達1人1人へのサポートを通して社会を変えた
・「教育者」であるより「支援者」でありたい
・子ども達の抱える課題は本人に、ではなく環境にある
・授業のアイディアや工夫、何か新しい企画を考えることが楽しい
・柔軟性があり、異なる価値観を持った仲間や子ども達と良い関係を築ける

      学習支援担当(常勤・契約社員)
勤務地

YSCグローバル・スクール
〒197-0013 東京都福生市志茂183-2-B1
最寄り駅:JR青梅線牛浜駅下車(徒歩10分)

勤務日時

月曜日~金曜日、10時50分~19時50分(実働8時間、休憩1時間)
月平均22日勤務(土日祝日休)
 *行事等で土、日、祝日勤務の場合があります(平日に代休取得)

勤務開始

即日勤務可能な方を歓迎します。(応相談)

業務内容

・海外にルーツを持つ子ども・若者支援業務(小学生~高校進学希望者を中心とした学習支援および関連業務)
・スクール内イベント企画・実施(夏祭り、文化祭、スポーツ大会など)
・内部コーディネート業務(子ども達の出欠管理、他)およびスクール運営に必要な業務

待遇

月給200,000円~

交通費実費支給、社会保険、雇用保険加入、有休制度有
GW・夏・年末年始休暇有
契約期間:即日~平成31年3月31日迄(契約更新有)
*試用期間2ヶ月(給与の変更なし)

要件

4大卒以上、国籍不問
・海外にルーツを持つ子ども・若者の教育問題に高い関心があること
・ITの基本的なスキルを有し、積極的に活用できること
・原則として、小学生~日本国内の高校受験対策までの全学年・5教科対応が可能なこと
*科目の得意、不得意はかまいませんが、まったく対応できない科目がある場合は応相談
*外国籍の方は就労に制限の無い在留資格であること


および、以下のいずれかに該当する方


1)塾講師経験2年以上(集団授業経験者優遇)
2)海外にルーツを持つ子どもや困難を有する子ども・若者に対する学習支援経験
(集団授業経験者優遇。ボランティアの場合は内容により判断します。職務経歴書に活動内容を詳細に記載してください)
3)教員免許保有者で、教員経験2年以上

応募方法

1次:書類審査

以下の書類を【メールにて送付】してください

1)履歴書(フォーマット自由。写真貼付、勤務開始希望日明記)
2)職務経歴書(フォーマット自由、指導経験や年数、対応可能な教科や学年がわかるように記載)
3)テーマプレゼンテーション(形式自由)テーマ:「海外にルーツを持つ子どもの教育における現状と課題、私の考える解決方法」

*上記のテーマを柱に、応募理由や自己PRなどをあわせてプレゼンテーションを作成してください。プレゼンテーションは作文、動画、パワーポイントなど形式は問いません。
*作文と動画のように組み合わせても結構ですが、以下の分量の目安を超過し過ぎないようにご注意ください。また、メール添付またはネット上で閲覧可能なものに限ります。
*文章は1,500字程度、動画形式の場合は3分以内を目安に作成してください。
(動画はYoutubeなどで限定公開の上、リンク先URLを送付)

2次:面接、模擬授業

*書類審査通過者にのみ随時連絡の上、2次試験を実施します。
*2次の面接はオンラインでの実施が可能です。この場合、面接試験通過後、3次審査として模擬授業をスクールで行っていただきます。オンライン面接をご希望の場合は、1次通過ご連絡時にお知らせください。

備考

*応募書類は必ず【メールにリンクURL貼り付けまたはデータを添付】で送付してください。 (郵送、持参は受け付けておりません)
*履歴書には必ず写真を添付してください。
*適任者が決まり次第応募を締め切ります。お早目にご応募ください。
*不採用理由当についてはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。

学習支援担当アルバイト求人はこちら

https://www.kodomo-nihongo.com/info/talent/20181011.html

応募書類送付・問い合わせ

NPO法人青少年自立援助センター
YSC グローバル・スクール(担当:田中)
MAIL info[at]kodomo-nihongo.com ( [at]を @へ変えてください)

*書類送付の際のメール件名を【2018年学習支援担当求人(応募者氏名)】としてください。
*スクール生徒や保護者からの連絡を優先するため、お電話でのお問い合わせは受け付けていません
*応募希望者の事前のスクール見学は受け付けていません。オンライン説明会をご利用ください

オンライン採用説明会を開催します

オンライン採用説明会を実施します

募集要項だけでは分かりづらい、実際の業務内容やスクールの雰囲気などより詳しい説明や、担当者へ直接わからないこと、疑問点などを質問できる採用説明会をオンラインで実施します。

*オンライン採用説明会への参加は選考に影響しません。
お時間の合う方、少しでも興味のある方はぜひご参加ください。


【説明会日程】

2018年10月20日(土)午前10時~11時(授業見学なし)

2018年10月22日(月)正午(12時)~午後1時(授業見学あり)


【説明会参加方法】

メールにて、件名を【オンライン採用説明会申込み(申込者氏名)】と記載の上、以下の内容をお送りください。

・お名前
・メールアドレス
・参加希望日程

折り返し、詳細をご案内いたします。
(当日は、Zoomというシステムを使ってオンライン会場をご用意します。無料アプリケーションをダウンロードすることで、PC、タブレットPCまたはスマートフォンからご参加いただけます。内蔵カメラやマイク・スピーカーがない機種の方は、別途ご用意ください。詳しくは、折り返しメールをご確認ください)


【オンライン説明会申し込み先】

info@kodomo-nihongo.com

一覧へ戻る