外国人の生活者向けプログラム

Select Language

外国人の生活者向けプログラム

生活者向けプログラム

日本で生活するため日本語を学びたい、日本で働きたい15才以上の若者が利用可能なプログラムです。

生活に必要な日常会話だけでなく、ひらがな・カタカナ・初級漢字などの基本的な日本語の読み書きも学びます。

仕事で日本語が必要な方だけでなく、幼稚園や小学校などに通うお子さんを持つお父さん、お母さんも学んでいます。

日本語ができない方(初級レベル)、会話はできるけど読み書きができない方

日本語の初級レベルの会話や読み書きができない15歳以上の方に、2か月半程度集中的に日本語を学ぶコースをご用意しています。また、日本で長く生活し会話はできるけれど、読み書きが難しいという方にも改めて日本語初級クラスで学んでいただくことをお勧めしています。


日本語がある程度できる方、働くための日本語を学びたい方

日本語がある程度できる方や、働くために必要な日本語を学びたい方へ「職場の日本語会話」クラスと「就職活動の日本語」クラスを用意しています。同時に、仕事探しやキャリア相談などの就労サポートを受講していただくことが可能です。

日本で暮らすために必要な情報やコミュニケーションを学びたい方

日本社会の制度や仕組み、多言語情報の入手方法、生活に必要な知識やコミュニケーションを学びたい方を対象とした「定着のための日本語」クラスを用意しています。日本語初級レベル修了以上で参加が可能です。


2021年6月~2022年2月まで、コロナ禍の影響等で困っている方を対象とした支援を開設中

YSCグローバル・スクールでは、コロナ対応緊急支援事業として、2021年6月~2022年2月までコロナ禍の影響等により、困りごとを抱えている海外ルーツの若者や外国人保護者、難民等、生活者の方を対象とした就労・定着支援を開設中です。

コース詳細は以下よりご確認ください。



支援する
お問い合わせ