子どもの貧困対策法などご支援方法

Select Language

子どもたちを応援する・ご支援方法

寄付をする

YSCグローバル・スクールは原則として保護者の方よりいただく受講料で運営されていますが、スクールでのサポートを必要とする外国にルーツを持つ子どもたちのうち、約30%が困窮・外国人ひとり親世帯に暮らしており、経済的な負担が難しい状況です。
こうした子どもたちが経済的な格差により日本語教育や学習支援機会へのアクセスが閉ざされてしまうことを防ぐために、「学内奨学金制度」を設置しております。

2017年度は、クラウドファンディングや一般の方々からのご寄付で33名のお子さん(総額3,265,907円)が経済状況に応じて50%~100%の奨学金を得てスクールで学ぶことができました。

子どものための日本語教育支援の質と量は地域により格差が大きく、日本語がわからないことで、学校に就学する事さえできない子どもも存在します。また、公立学校に就学・転入したものの、学校で何の支援も受けられない無支援状態の子どもは10,000人以上にのぼっています。

こうした子どもたちが日本語がわからないまま「放置」されることのリスクは大きく、不登校状態に陥ったりする子どもも少なくありません。

子どもたちが安心して専門家によるサポートを受ける事ができるよう、YSCグローバル・スクール奨学金へのご協力をお願いいたします。

ご寄付の方法

「ご寄付の方法は、クレジットカード決済(Japan Giving経由)と銀行振り込み、郵便振替、Tポイント募金がございます。いずれの方法でも、ご寄付は外国にルーツを持つ子どものための教育資金(奨学金)として大切に使わせていただきます。

クレジットカード決済で寄付をする

Japan Givingサイトを通して寄付する

クラウドファンディングサイト、Japan Givingにてクレジットカード決済またはYahoo!決済にて1回のみ、または定期的な「月額寄付」をお選びいただけます。1回500円からご支援が可能です。
Japan Giving プロジェクト「【言語難民】日本語がしゃべれず、ひとりぼっちの子ども達を助けたい」

Yahoo!ネット募金サイトを通してTポイントで寄付する

お手持ちのTポイントが寄付になるYahoo!ネット募金サイトをご利用いただけます。1ポイントから受付可能ですので、あまっているTポイントがありましたらぜひご協力ください。
Yahoo!募金サイト「【言語難民】日本語がしゃべれず、ひとりぼっちの子どもたちを助けたい」

振り込みで寄付をする

郵便局振替で寄付をする

■口座番号:00130-7-129850
■加入者名:特定非営利活動法人青少年自立援助センター

※払込票にてご寄付いただく場合は、迅速な確認のため、以下の項目をご記入の上、【YSCグローバル・スクール寄付】 とご明記ください。
1.お名前(または会社名・団体名)
2.ご住所 3.電話番号 4.メールアドレス

※2~4は、お礼状等スクールからのご案内をお送りする際に使用させていただきます。本目的以外には使用いたしませんが、お礼状やご案内がご不要の場合は、ご記入いただかなくて結構です。

※ATMよりご寄付をいただきました際は、上記項目をメールにてご一報いただけますと幸いです。
■件名:お振込完了通知
Email  info@kodomo-nihongo.com (@を半角にしてください)

銀行振り込みで寄付をする

■金融機関名:三菱東京UFJ銀行
■金融機関コード:0005 ■支店名:福生支店
■支店番号:316
■口座名義:特定非営利活動法人青少年自立援助センター理事工藤定次
■口座種別:普通 ■口座番号:0062676

※銀行振り込みでご寄付をいただきました際は、メールにてご一報いただけますと幸いです。その際に以下の項目を明記してください。 
■件名:お振込み完了通知
1.お名前 (または会社名・団体名)
2.ご住所 3.ご連絡先 4.メールアドレス

※2~4は、お礼状等スクールからのご案内をお送りする際に使用させていただきます。本目的以外には使用いたしませんが、お礼状やご案内がご不要の場合は、ご記入いただかなくて結構です。

Email info@kodomo-nihongo.com (@を半角にしてください)

その他

YSCグローバル・スクールでは、外国人ひとり親・困窮家庭の子どもたちの学習環境整備に取り組んでいます。ただいま、以下のような物資をご寄贈くださる方を募集しております。

新品希望(or 状態の良い中古品)

・鉛筆、ケシゴム、学習ノート、色鉛筆などの文房具
・体育館履き(室内用運動靴)サイズ21cm~27cm
※子どもたちが地域の体育館を利用する際に使用します。

状態の良い中古品希望

・電子辞書(壊れていないもの)
・外国語の本、マンガ、絵本、雑誌(アダルト向け、過度な暴力描写のないもの/英・中・西・比・ポ・ネパール・タイなど)
※母語維持・向上のために母語での読書を推進しています。

・日本のマンガ(アダルト、過度な暴力描写のないもの)
※マンガを通して、日本語への興味関心を高めたり、日本の社会について知ることができます。

物資寄贈の際のお願いとご注意

物資は原則、ご郵送をお願いいたします。
※人手が不足しているため、引き取りに伺うことができない場合がございます。お手数ですが、宅急便などをご利用ください。尚、大きな物(デスク、キャビネットなど)で関東近郊からご寄贈くださる場合は別途ご相談させてください。
※送料はご負担をお願いいたします。

お送り下さる前に、必ずメール/電話にてご連絡ください
※大変お手数ですが、物資受入れが終了しているかどうか、ご寄贈くださる物資が当スクールのニーズと合っているかをご確認ください。

壊れたもの/使用できないくらい汚れたものは送らないでください。
※上記のような物をお送りいただいた場合、処分にかかる費用をご負担いただく場合がございます。予めご了承ください。